タイピング

中学生から通ってくれているY君。

タイピングの記録。1分間に241文字打てます。スクールでナンバー1です。

ya

小学生のH君、スクールに通いだした頃は35文字でしたが今では倍も打てるようになってます。

haya

こちらは中学生のHちゃん小学生から来てくれています。Hちゃんも早く打ってます。毎回スクールに来てもらったら必ずタイピングをしてもらい記録伸ばしてもらってます。

hana
パソコン操作の基本中の基本といえば、やはりタイピング。
文書や表を作成するのも、メール1本打つのも、タイピングができなければ始まりません。
そして、速く正確にキーボード入力ができる人は絶対に有利なのです。
言うまでもなく、遅い人と比べて作業効率が何倍も違ってくるからです。
子供達も将来の為に記録更新にチャレンジしてくれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です