みんなで楽しく成長自分に合ったプログラミングが学べるスクールです。

プログラミング教室の特徴
1.いつでも入額・受講・振替可能特徴1

集団授業ではありませんので月の途中の入会も可能です。また火曜日から土曜日の間でしたらいつでも受講できます。
またキャンセルも10分間まで大丈夫です。お休みされた場合半年まで振替可能です。

2.個別でカリキュラムを作成特徴2

個々の年齢、目的にあったカリキュラムを組みますのでご兄弟同時に受講も可能です。多くの方がご兄弟で通って頂いてます。

3.テキストでの授業特徴3

初めに講師が説明をしその後はテキストを見ながら自主的に授業を進めてもらいます。自分で読むことにより読解力、理解力、複雑な問題を解決可能なレベルまで分解することができます。現在通って頂いている小学1年生の方もテキストで進んでます。

4.お子様の作品が見れる特徴4

ご自宅にパソコンをお持ちの方でインターネットの環境があるご家庭では教室で作成した作品を見ることが可能です。

 

プログラミングの必要性

2020年から変わる日本教育制度
文部科学省は2020年から小学校においてプログラミング教育を必修化することを決定しました。早いうちからプログラミングを学んでおくことは必修化に向けても重要になります。

世界でのプログラミングの義務化
既に先進国の英国、ハンガリー、ロシア、オーストラリア、フィンランドでは義務化されています。また90%の職業が基礎的なITスキルを必要としていると言われており、プログラミング学習の重要性は世界的に高まっています。

次世代への対応
今の子供達は30年後にはデジタルが主流の情報化社会を生きています。その第四産業革命に今の子供達が積極的に関わってより豊かな社会を作るためにもはやプログラミングスキルが必要です。

 

プログラミングで身につく力

論理的論理的思考能力

「物事の道筋を整理し、矛盾なく結論を導き出せる能力」が論理的思考能力です。プログラミングを通して物事を分析し、得られた根拠からできるだけシンプルに結論を出せるようになります。また自らの思考を結論的に整理して考えを人に伝える力が身につきます。

 

創造1創造力

オリジナルゲームを作成する時に「こうしたいな」という想像力とそれを「形にする」創造力。二つをセットにして自分の考えを他の人に共有する力が身につきます。

 

表現表現力

完成したゲームをインストラクターや友達に遊んでもらうのにゲームの操作方法等を説明します。自分が伝えたい事を相手にきちんと伝える力が身につきます。

 

問題解決

問題解決能力

解決手段がすぐにはわからない問題に直面したとき,解決手段を探索・発見し、解決することが問題解決です。
プログラミングを通して問題が発生した際に自分が解決したことのない問題に対し、解決に至る道程を思考することや見出した解決方法を実行に移すことが身につきます。

自分の子供の能力に驚く60分間の無料体験に行ってみよう。 無料体験は日曜・祝日以外はいつでもOK

無料体験のお申込みそうだね、電話もいいかも 電話京都のプログラミング教室もいろいろあるけれど超リーズナブルでほんとに子供たちがプログラミングの楽しさを感じながら身につくプログラミング教室です。